たるたるにっき

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
また来る春は何だろう
2009年 09月 27日 |

シルバーウィーク明けから普通に登校してます。
一学期入院していた担任の先生も万全な体調ではないけれど復帰しているので、
わたしの負担はすごく減りました。
だから仕事は以前に比べたらもう、そりゃ楽です。
一学期がやばすきた。。。
あかんもう辞めよう、二学期もこうなら辞めてやる思ったからな。
今のとこ精神的ショックというかなんか沈みがちで、
ある意味登校する事で助けられてるかもしんない。
(先生何日も休んでインフルだったん?><;;などと心配されていたがね・・・)
まだ手続きで終わってないものとかあるけど、
四十九日の法要もまだだし、その頃には香典返しもしないとで大変。


いないんだなあ、と思うとやっぱり涙でる。
すごく好きだったんだ。

葬儀のあと。
実は、わたしは舅と養子縁組をしていたと事を知った。
おかんがお願いしますと頭をさげたという。
なんだよ、お父さん、ほんとに私のお父さんだったんじゃないか。
内緒にしてんじゃないよ。
ハッとして、なんだか息が吸えなくなるほど涙が出た。
出会った時からこれまでの笑顔や優しさを思い出す。
出会えてよかった。


いつかまた会えるかもしれない。
そう思うのはなぜだろう。
そのときは、きっと間違うことなくわたしはあなたを抱きしめるよ!
[PR]
PageTop さよならだけが人生だ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
夏猫 Skin by Sun&Moon
Photo by オガワナオキのフリー写真素材集