たるたるにっき

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
とりあえず
2009年 08月 13日 |

FFは、けっこう前に課金停止しました。
一学期、担当が替わってしまったせいもあり、目が回るほど忙しく、
旦那さんのお父さんが倒れるなど家庭でも忙しく、どーーーにもできましぇん。。

もともとただのゲームだし、時間つぶしだし、
なんも感慨なかろうと思っていたけど、一人で辞めようときめ、
誰にも告げずに消えるのは忍びなく、
どうしようかなあと思ったけれど。

それを決めた日。
最後に、モグハウスで分身に、
「今までありがとうね」
「名前をもどしてあげられずごめんね」と声をかけ、少し泣いて、
最後に「さようなら」を言い、課金停止しました。

誰に見せるわけでもないんだけどw
すこし、思い出を。


過去ログみたら2003年からここにいたのな。
あれ今何年?・・・もともとはじめたの考えたらけっこうやってたな。
ある意味、成長と恋の記録。。。
こんなん旦那さんに見られたら、死ぬね^^^v


うん、でも、ほんと、楽しんでたなあ。
いやな事もいっぱいいっぱいあったけど、上回る部分でいつも楽しかった。
友情もあった、恋もあった。
喧嘩もしたし疑心もした。
想いがうれしくて泣いた。苦しくて泣いた。


なんだったんだろうあれ。たくさんの。夢?wwww
あかん、なんか泣きそうw誰かわらわせてえええwwwwwww


いやあ、ほんと、若かったな。
すぐ燃えたしすぐ動いたし、寝なくても次の日普通に働いてたし。
あんなに泣いたのになぜすぐ笑えたんだろう、
一緒に泣いてくれた人たちがいたからだよなあ。
腹痛くなるほど笑ったり、助けたい、がんばって、と願ったり。


いろんな人との関わりがありました。
しかし。
復帰してからのわたしは閉塞的でした。
そして、忙しすぎました。
挨拶すらできないままの人もいました。
ほんとうは話したかったのに。
そこに行きたかったのに。一緒に遊びたかったのに。
言えなかった。
だから「一人でいるのが好き」と言って、自分に言い聞かせるように言って、
そうしてるうちにだんだん、もう一人でいるしかなくなった。


かかわりすぎるとつらくなる、(ある意味自分の思い込み)
時間も取れないし、迷惑になるし。
ああ、やっぱり考えすぎ。実際時間なかったしね。。
でもまあ、そうするしかなかったのだよ。


また会えるかどうかわかんないけど、
お世話になった人たちに。
あの子に。
さみしがりの背中を見ていてくれた人に。


言えなくてごめん、黙っていてごめん。
でも今までありがとう。
すごくすごく楽しかった。
言葉では足らない。抱きしめたい。
大好きでした。
どうか本当にお元気で。



みなさん、わたしの青春でした。
[PR]
<< さいきんのげーむ PageTop ウツッテタヨ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
夏猫 Skin by Sun&Moon
Photo by オガワナオキのフリー写真素材集